初心者におすすめなヒルクライムコース「箱根大観山」!

初心者でも楽しめるヒルクライム

ロードバイクやクロスバイクになれて来たらぜひチャレンジして頂きたいのがヒルクライム(坂道)です!ヒルクライムは一見上級者のイメージが強いですが、実は上りではあまりスピードもでませんし、自分にあったペースでのんびりと走る事も出来るので初心者の方でも安心して楽しめます。疲れたら休むのもありです、決まりなんてありません!景色を楽しんだり、森の空気を感じたり、鳥の鳴き声に癒されたり、時には絶対に脚は付かずに上りきるぞー!なんて楽しみ方は様々です。そして自分の力だけで頂上にたどり着いた時の達成感はもうたまりません!大変だった道のりも全て吹っ飛びます!マジ最高~!ってね。(笑)辛くてもあの達成感が忘れられず何故かまた行きたくなっちゃうんですよね。それがヒルクライムです。

開成町から湯河原へ

サイクルショップエンドウ開成店より片道約45kmで箱根大観山へヒルクライム!大観山は湯河原の椿ラインから上ると平均斜度も5%程度で非常に上りやすく景色もきれいで初心者の方にもおすすめです。サイクルショップエンドウ開成店からは小田原を経由して海沿いの国道135号線に出ます。交通量は少し多いので気を付けて下さい。そこからのんびり景色を楽しみながら湯河原まで行きたい場合は県道740号線がお勧めです。少し上りにはなりますがレトロな根府川駅や太平洋が一望でき交通量も少ないのでザ・サイクリングが楽しめます。(笑)出来るだけ湯河原までは体力使いたくないよ~って方はそのまま国道135号線で真鶴を経由し湯河原に出ます。そして「湯河原駅交差点」から県道75号線で箱根大観山まで約20km、海抜約0mから標高1011mを目指しヒルクライムスタートです!

遠くからお越しの方はスルガ銀行湯河原支店に併設されている「サイクルステーション」を利用するのもいいかもですね!自分はまだ利用した事が無いのですが・・・。(笑)

飲み物や補給食も忘れずに。

約20kmのヒルクライムになりますので飲み物や補給食も忘れないようにしましょう!補給食は必ず事前にサイクルショップエンドウ開成店で用意する事をおすすめします!店主の一声も最大のエネルギー源になりますのでね。(笑)それから頂上や下りも冷えるのでウィンドブレーカーなどの防寒着も忘れずにです!

湯河原椿ラインから絶景の箱根大観山

県道75号線で湯河原駅前、スルガ銀行を通過し、温泉街を抜けると交通量も少なく森の空気へ一気に変わります、そしてこれがザ・椿ライン(県道75号線)道幅も広く、路面もきれい、平均斜度も約5%程度なので淡々と気持ち良く上れます!途中「ししどの窟」で休憩すのも良いでしょう、ここからの景色も絶景です。さらにそこから上っていくとレーダー観測所が見えてきます、ここまで来ればあと少し!!しかしこの辺りの景色もたまらないんだな~!海外っぽい感じが大好きです。(笑)そして標高1011mの箱根大観山に到着です!お疲れ様です!(笑)大観山からの景色は天気が良ければ箱根芦ノ湖や富士山までも見渡せる絶景です!まずなんで自転車でここにいるのか面白くなってきますが、そのあととんでもない達成感に胸が騒ぎますのでご注意を!(笑)とにかく達成感&絶景が最高に気持ち~ですよ!

下りはスピードも出るので十分に注意して下って下さい!せっかく景色も良いので休み休み立ち止まって写真などを撮るのも良いですね!それでは皆さんもぜひ行ってみて下さい!

 

今回当店(開成町)を朝7:30に出発し、早川、湯河原のコンビニで休憩し、帰りに昼食を食べて14:00に帰宅です。行き帰り共に海沿いの国道135号線経由です。参考までにぜひ。

天気が微妙でしたので写真が全然ないっす~~~!(笑)こんだけ絶景っていってるのに~~!(笑)また今度行って来たら写真アップデートしますね!すいませ~~~ん!え-誰か絶景写真くれても構いませんよ。(笑)人写ってたら採用しませんが。(笑)