当店がおすすめする2018 TREK(トレック) MTB(マウンテンバイク)を紹介!

当店のおすすめする2018 TREK(トレック)MTB(マウンテンバイク)!

さてさて今回は当店のおすすめする2018 TREK(トレック)のマウンテンバイクをご紹介します。とは言えラインナップだけでも沢山ありすぎてよくわからないよ~!って方もいらっしゃると思いますのでここでは分かりやすく、初めての方でもマウンテンバイクを街乗りだけじゃなく、スポーツとして趣味の山遊びとして日本のマウンテンバイクフィールドでバッチリ楽しめる車種を少し厳選してご案内致します。ふじてんリゾートや、ガイドツアーなどでも思いっきり楽しめるトレイルライド向け&下りが楽しい~マウンテンバイクのご紹介。

店主おすすめNo.1のTREK(トレック)REMEDY(レメディー)シリーズ

店主が一番におすすめするマウンテンバイクはREMEDY(レメディー)シリーズです。日本のフィールドはこの一台で全て楽しめちゃう欲張りなバイクです。27.5インチのホイールサイズで取り回しも良く、前後150mmトラベルも丁度いい!上りも上れて下りは最高!ふじてんリゾートなどの縦、横のうねうねしたコースを走ったりするには最高に気持ち~んです。店主もレメディー乗りなのでぜひみんなで乗りましょう!(笑)しかしレメディーは沢山のワクワクする技術のかたまり。いや、TREKのフルサスペンションバイクにほぼ共通して採用されているテクノロジーですが。(笑)しかしこれが素晴らしいい!

ヘッドチューブより真っすぐに伸びるダウンチューブ、STRAIGHT SHOTで剛性が大きくあがり荒れた路面でも安定した走り、ハンドリングが安心感をくれます!一般的なマウンテンバイクではヘッドチューブからはサスペンションが当たらないように大きく曲がってからBBまで伸びています、しかしこれではヘッド周りの強度が落ちてしまいます、ですので真っすぐ!(笑)もちろん曲がっているより真っすぐの方が強度は高いですよね。さらに真っすぐに伸びるフレーム形状がとってもカッコいい!じつはここが重要かもです。(笑)

さらに2018モデルはREMEDY 9.7よりカーボンフレームを採用。TREK(トレック)の誇るOCLVマウンテンカーボンはアルミフレームや普通のカーボンフレームより丈夫で対衝撃に強いんです!マウンテンバイクでカーボンは少し心配だなぁ~・・って方もいらっしゃると思いますがTREK(トレック)のOCLVマウンテンカーボンフレームは安心です!さらにCarbon Armorを装備することで本当に過酷な路面状況でも安心できますね!もちろんトレックの誇る保証制度、「限定生涯保証」でさらにさらに安心。

そしてトレックのリアサスペンション、RE:aktiv ショックテクノロジーの動きが特別最高です!物凄く反応が速く滑らかで、もちろんペダリング時には余計な動きはありません、良く進み、良く動く!これは実際に乗って頂ければよくわかるんですよね~!(笑)さらにフルフローターシステムでサスペンションの底付も感じない!

さらにさらにABP採用、ABPはブレーキとサスペンションによる力を切り離すことで、ブレーキを掛けている時でさえ、リアサスペンションが自由に動けるようにする。つまりタイヤが跳ねず、しっかりと操作できるので、荒れたセクションに自信を持って飛び込めるのです!サイコー!

RE:aktiv 、ABP、フルフローター、STRAIGHT SHOT、等々もう凄すぎて分かりません。(笑)

もちろんフレーム規格は最新のBOOST148/110を採用です!

とにかく店主は一番におすすめするマウンテンバイクREMEDY(レメディー)シリーズ!ぜひチェックです!

 

REMEDY 9.7 27.5

OCLVマウンテンカーボンフレーム

価格 463,000(税抜)

REMEDY 8 27.5

Alpha Platinum アルミフレーム

SRAM GX EAGLE 1×12s

価格 370,000(税抜)

楽しく下りたーい!TERK(トレック)SLASH(スラッシュ)シリーズ

29インチホイール、150/160mmサスペンション、Thru Shaftダンパー搭載のスペシャルなRE:aktiv ショックテクノロジー!レメディーよりもっと激しく行きたいぜ~!って方、もっとビッグマウンテンへ行きたい~!って方、究極のエンデューロバイクです!2018モデルではSLASH9.8/9.7共にOCLVマウンテンカーボンフレーム採用!

SLASH 9.8

OCLV マウンテンカーボンフレーム

価格 639,000(税抜)

SLASH 9.7

OCLV マウンテンカーボンフレーム

価格 491,000(税抜)

29インチと27.5+に対応するFUEL EX(フューエルEX)シリーズ

29インチと27.5+に対応する前後130mmトラベルのマルチフレーム!完成車では29インチ標準装備ですがホイールを交換すれば27.5+に対応するフレームになります!29インチの走破性の高さと27.5+の楽しさを両方味わえる最高のトレイルバイク!どこでも自走でマウンテンバイクを楽しみたいよー!とか、マウンテンツーリングにもおすすめ!

さらに上位モデルではお好きなカラーを選べる「PROJECT ONE」対応!自分だけのスペシャルバイクを作っちゃおう!

FUEL EX 9.8 29

OCLV マウンテンカーボンフレーム

価格 602,000(税抜)

※56,000(税抜)アップチャージにてお好きなカラーを選べる[PROJECT ONE] 対応

FUEL EX 8 29

Alpha Platinum アルミフレーム

SRAM GX EAGLE 1×12s

価格 370,000(税抜)

Iso Speedテクノロジー搭載のハードテイルバイクPROCALIBER 9.6(プロキャリバー9.6)

TREKのロードバイク、ドマーネなどでもおなじみのIso Speedテクノロジーを搭載したマウンテンバイク!リアサスペンションがないのに極上の乗り味に!ハードテイルの軽量さで乗り心地抜群!普段ロードバイクを乗っている方には特におすすめなマウンテンバイク!ロングライドからツーリング、林道ツーリング、トレイルライドまで幅広く楽しめる一台です!軽量で軽快、快適、そんなマウンテンバイクをお探しの方にはピッタリです。

※15.5サイズは27.5ホイールサイズとなります。17.5以降は29インチホイールサイズ。

PROCALIBER 9.6

OCLV マウンテンカーボンフレーム

価格 288,000(税抜)

初めてのMTB(マウンテンバイク)におすすめ!X-CALIBER(X-キャリバー)

と、上記モデルの良さは十分分かりましたが、やっぱり初めての一台では価格の面も重要だと思います。(笑)そこで価格を抑えてマウンテンバイクを始めたい!と言う方!X-CALIBERシリーズがおすすめです!2018のX-CALIBERは大きくモデルチェンジし、よりマウンテンバイク遊びに対応したフレーム、パーツスペックとなりました!フレームはBOOST141、リアセンターも昨年までより短くなり、より取り回しが良くなりました!さらにヘッドチューブも大径可、E2テーパードヘッドチューブ採用でハンドリングもさらに安定します!ハンドリングと言えばトレックの29インチバイクはG2ジオメトリー採用でそもそも軽快なハンドリングなんです!マウンテンバイクの生みの親デイリーフィッシャーさんから受け継ぐトレックのみの最高なジオメトリー!

細かい所ですと、ドロッパーポストに対応する内臓ワイヤリング、フロントギアも2枚とこれから本格的にマウンテンバイク遊び始めたい!っと言う方にピッタリ!今後パーツカスタムなどの楽しみ方もまた楽しい一台です。もちろんとりあえずは街乗りからマウンテンバイクを始めます!って方にも価格が抑えめなのでおすすめですね!

初めての一台で迷ったらX-CALIBER(X-キャリバー)シリーズで決まりです!

※13.5/15.5サイズは27.5ホイールサイズとなります。17.5以降は29インチホイールサイズ。

 

X-CALIBER 9

Alpha Gold アルミフレーム

価格 166,000(税抜)

X-CALIBER 8

Alpha Gold アルミフレーム

価格 111,000(税抜)

X-CALIBER 7

Alpha Gold アルミフレーム

価格 92,000(税抜)

まとめ

最近ではロードバイクにのられているお客様からマウンテンバイクに興味がある、と言う声が多くなっております、マウンテンバイクはロードバイクとはまた違う自転車の楽しみ方、より自然の中で自転車をこぐ楽しさ、まさにアウトドア遊びを感じて頂けるのが魅力ですね!もちろん当店ではご購入頂いたお客様を対象とした、マウンテンバイク(MTB)で楽しく遊べるオリジナルイベントを随時開催しております!初心者でも最高に楽しめるふじてんリゾートや、伊豆や長野のマウンテンバイクガイドツアー、近隣のマウンテンバイクライド、マウンテンバイク乗り方案内等、一度山に入ればもう楽しくて戻れません、そんな体験をぜひいかがでしょう!?(笑)

今回ご紹介した2018 TREK(トレック)の当店おすすめマウンテンバイク以外にもまだまだ沢山の車種がございます、もっと詳しく知りた~い!って方はぜひサイクルショップエンドウ開成店まで来てね!