パンプトラックさむかわに行ってみた!

定休日のお休みに神奈川県の寒川町にある「パンプトラックさむかわ」に行ってきました!ここは寒川町の「さむかわ中央公園」内にある有料の施設です。有料といっても町が行っているので結構リーズナブル。大人はそこそこかな。(笑)大人町外は1時間1000円、小学生は1時間100円でした。ちなみに小学生はヘルメット、グローブ以外にプロテクターも必須でしたがこちらはレンタル1回100円。もちろん自転車、ヘルメット、プロテクターなど全部レンタルもありましたよ。

それから初めて利用する場合は体育館(アリーナ)1階の受付で利用カードを発行してもらいます、身分証明書が必須です、お忘れなく。そのあと同じ場所にある利用券の自販機でパンプトラック券を購入って感じ。

各種料金や、営業時間など詳しくはこちら、「寒川総合体育館ホームページ」を確認してね。

すいません自分寒川町にあまり詳しくないんですが、まず、当店からさむかわパンプトラックまで車で約35分!近い。(笑)でもこの時間で行くには東名高速を使った場合。帰りは平塚経由の海沿いから帰り約1時間10分くらいかな、それでも平塚ららぽーとあたりまですぐだったのでなんかすごい近く感じました。

そして季節によって営業時間が違うらしいですが4月は18:00までやってる!これは平日休みな店主にはとっても嬉しい。子供が学校から帰ってきてからもバッチり遊べる!!(笑)ですので今回は16:00時~17:30分くらいまでたのしみました!

さて~パンプトラックはと言うと、店主は以前この手のタイプのパンプトラックはやったことがありました、ヤスリ目のような路面がめっちゃグリップする。相変わらず楽しい。が、やっぱり疲れる。(笑)それよりも娘。過去にち~ちゃい頃に丹沢湖でやったダートフリークさん(ヨツバサイクル)のプチパンプ、先日小田原のフォレストバイクでやった土のパンプ。今回が3回目、まず予想以上のコブの大きさにビビってました。(笑)それでもサポートしつつ30分くらいで1人で赤い短いほうを回れるようになりました。そこからようやく楽しさが芽生えたらしく超楽しんでました!当初1時間でやめる予定が結局子供だけプラス1時間券。嬉しい事だ。(笑)

ただ小学生のお子様を連れていかれる方にですが、あまりお子様から目を離さないというか、はじめは絶対に横でサポートしてあげてください!コブの上部から転んで落ちたら子供にとってはめっちゃ高さがあります。根気よく付き合ってあげてほしいです。それから監視員のおじちゃんが言ってましたが、子供さんは少し慣れたところがまた危ないと。乗れるって自信持った時。というかそれは大人も一緒ですが。(笑)なので乗れるようになってからもある程度しっかりと目を離さないようにです!

それからもちろんこまめな休憩を!子供は楽しいとひたすら遊び続けます。(笑)なので気づいたら体力低下や握力低下、集中力低下でドッカーンなんてことに・・。今回も強制的にこまめに休憩させて、水分もしっかりとらせました。なのでその辺はしっかりと。

とにかくこんなに気軽に自転車で楽しめる場所がある寒川町がうらやましい!公園に自転車で遊びに行く。これって誰もが当たり前に経験すること。自転車ってほとんどの人が子供の頃から当たり前に乗っている。それが簡単にスポーツになっちゃう。素晴らしい!ってことで自転車の町「開成町」さん、こんなの宜しくお願いします。(笑)