ロードバイクでヒルクライム!激坂、明神峠・三国峠に行ってみよう!!

東京オリンピックロードコース、激坂、明神峠・三国峠へ!

今回ご紹介するのは、東京オリンピックのロードバイクコースの一部にもなっている激坂峠、明神峠・三国峠をご案内いたします!まずこの2つの峠は山を2つ越えるというわけでもなく、静岡県道147号山中湖小山線を走っていると明神峠をいつのまにか通過し、三国峠に到達します。なので頂上は三国峠という感じです。

ちなみに場所は神奈川県、静岡県、山梨県の3県をまたがります。今回は当店のある神奈川県足柄上郡開成町からスタートし、明神峠・三国峠を越えて山梨県の山中湖村にあるパノラマ台までの極上ルートのご案内!

とにかく勾配18%な激坂にぜひみなさんチャレンジしてください!(笑)

ローソン小山町白岩店からの道案内スタートです

まずは朝7時にサイクルショップエンドウ開成店を出発!今回は国道246号沿いにある【ローソン小山町白岩店】から明神峠・三国峠までの道のりをご案内します。【ローソン小山町白岩店】までの道のりは当店のサイクリングコースの案内にもある、「丹沢湖コース」などを参考にしていただき、旧246号を通り、御殿場線谷峨駅を通過しのんびり走って約1時間程度で到着します。

【国道246号沿い ローソン小山町白岩店】

【ローソン小山町白岩店】を出発したら「小山市街」に入ってください、間違ってもここから246号御殿場方面には入らないでください!自転車は通行禁止です。

【左、小山市街方面へ。右は自転車通行禁止です。】

そのまま道なりに走り、交番のある交差点を直進、右手にセブンイレブンがあります。ここのコンビニが今回のルートでは最後のコンビニとなります。セブンイレブンを超えるとすぐに「金時公園」の看板がありますのでここを右折。ここから「静岡県道147号山中湖小山線」となり、この道をひたすら進めば明神峠・三国峠となります。が、ここから峠入口までも結構上る、いやマジで上る。(笑)【ローソン小山町白岩店】から約8km程度ですがずっと上りです。

【交番のある交差点を直進。すぐに右手にセブンイレブン】

【セブンイレブンを過ぎてすぐに右折、金時公園方面】ここから県道147号山中湖小山線

【山中湖・須走方面へ左折】

【キツい坂の区間を過ぎるとめっちゃ気持ちい景色が広がります。】

【明神峠・三国峠入口手前最後の自動販売機】

【そしてここを曲がれば峠道のスタートです。】

ようやく明神峠・三国峠の入り口に到着。店主の脚ではすでにお腹いっぱいです。(笑)入り口手前50m位の所に最後の自動販売機があります、飲み物をしっかり満タンにしておきましょう!ここまでの今回のコースは距離は短いですが、入口まで結構勾配キツめです。(笑)

激坂本番!いよいよ【明神峠・三国峠】のスタートです。

【明神峠・三国峠スタート】

そしていよいよ【明神峠・三国峠】のスタートです!ここから三国峠までは約6.8kmの道のりです!上り始めはゆる〜くスタートですが500mくらいするといきなり勾配12%の看板が現れます。というかここからもはやずっとこんな感じ(笑)14%・16 %とサイコーな看板が。(笑)しかし脚の休まる所なくひたすら急勾配。(笑)

【スタートしてすぐに勾配がきつくなる・・】

【実はドーナツ区間以外にもあります、18%。(笑)】

そしてスタートして3kmくらいのところですかね、さらに急勾配なドーナツ区間に入ります。これがまたサイコーにキツくて楽しい。(笑)勾配約18%、ここがおそらく一番の山場です。もう何も考えず頑張りましょう!そしてドーナツ区間が終わった〜っと思っても油断しないでください、その後も16%とか14%とかそんな感じです。(笑)そして気づかぬうちに明神峠を通過です。特に峠の目印などもないのでスルーです。一応バス停はありますね。

【ドーナツ区間は18%の激坂】

そしてようやく神奈川県との県境に到着!ここまでくれば後はもう超楽チン!終わったも同然です!道もほぼ平坦になりちょっと上りみたいな。店主はドーナツ区間からすでに脚は死亡・・・。勾配が全然ないけど全然進まない・・。(笑)もう諦めて超のんびり景色を楽しみます。

【神奈川県との県境、ここからまた神奈川。(笑)】

【神奈川県区間は楽チン!あと少し!】

ついにゴールの三国峠に到着です!

そしてついに山梨県との県境、ここが三国峠で今回の峠のゴールとなります!!いや〜サイコー!よく上ってきたなぁ〜って超自己満足(笑)そしてキツかっただけにサイコーの達成感!ハンパねぇ〜〜〜!!!そして神奈川県を出発し、静岡県、またまた神奈川県、最後は山梨県、これもまた面白い。短い距離の中で自転車でいっぱい県またいだ。(笑)しかしご褒美はこの達成感だけではありません!三国峠を少し山中湖側に下れば素晴らしい絶景が待っているのです!

【山梨県との県境、ここが三国峠のゴールです!】

【三国峠には特に何もない。(笑)】

最後のご褒美は富士山と山中湖を一望できるパノラマ台!

そして最後は三国峠をそのまま山中湖に向かって少し下ると、右手にパノラマ台という富士山と山中湖を一望できる絶景ポイントがあります!ここからの景色はもうサイコー!観光客の方も沢山いらっしゃいます、トイレやテーブルなどもあるので少しのんびりと富士山を眺めます。ここでも改めて「よくやったぜ、自分。」と超自己満足に浸ります。(笑)とりあえず今回のご案内はここで終了〜!帰りはこのまま山中湖まで下り籠坂峠から帰るのをおすすめします。

【パノラマ台】

【パノラマ台からの絶景】

今回店主は帰りも明神峠・三国峠を下りましたが、あくまでも今回の写真など撮りながら。やはり18%を下るのは大変ですよ、特に女性の方などは握力も少ないと思いますのでブレーキングが大変です。男性の方でもしっかりと下りでのポジショニングをとれないないと非常に危険です。下りがちょっと苦手だなぁ〜って思う方は絶対に籠坂峠から下りましょうね!安全第一です!

まとめ

当店のある神奈川県足柄上郡開成町や小田原市からなどでも自走で行くこともできる激坂スポット!ロードバイクを手にしたらヒルクライム好きな方はもちろん、誰でも一度はチャレンジしていただきたいですね!上りきった時の達成感はやっぱり最高です、ヒルクライムってやっぱそこがいいんでしょうね!(笑)そしてやっぱり峠道は交通量も少ないので気持ちがいいです。大自然の中をロードバイクで走る、これもまたヒルクライムの魅力です。あぁ〜楽しい。(笑)

今回のコースで行くと、サイクルショップエンドウ開成店を7:00に出発し、12:30に帰ってきました。休憩は往復で4回しましたね。基本生きて帰れるようにのんびりです。(笑)

 

往復距離 約6okm(サイクルショップエンドウ開成店〜山中湖パノラマ台〜サイクルショップエンドウ開成店

獲得標高 1223m

明神峠・三国峠ヒルクライム 

距離約6.87km

獲得標高676m

平均勾配約10.4%

 

と、こんな感じです。距離は長くなりますが、小山市街を金時公園方面に曲がらずの勾配が緩いコースや、いや〜どうしても国246号は走りたくない!って方は足柄峠を超えて小山町に出るというコースもございます。そのあたりはみなさんちょっと調べてみてください!(笑)

とにかく店主でも行ける余裕な激坂峠!(笑)ぜひみなさん行ってみてください、おすすめヒルクライムコースです!

 

店主でした。