江の島 サイクリングコース紹介

海の風を満喫出来るさわやか江の島コース

神奈川県足柄上郡開成町にあるCYCLE SHOP ENDOから片道約38km。サイクリングコース海編は江の島!!全体的に平坦な道ですので初めての長距離サイクリングにおすすめのコースです。休憩入れてゆっくりペースで片道3時間くらい。山の自然を満喫できる道の駅山北や丹沢湖サイクリングとは一味違い、途中の大磯にある太平洋岸自転車道や江の島近くで見える海の景色は気持ちいいですよ〜。それでは、江の島までの絶景と注意ポイントをご紹介します!ぜひ参考にしてくださ〜い。

国道は車が多いので「車多いところを走るのはまだ慣れてないなぁ〜」って方は場所によって自転車通行可能な歩道を走ることをお勧めします。(※歩行者優先です。歩道の車道側を徐行します。交通ルールは守ってください。)無理せず安全運転でゆっくり行きましょう。

↑ 神奈川県足柄上郡開成町にあるサイクルショップエンドウを出発!!

↑ すぐ近くの足柄大橋を渡りま〜す。渡り切ったら右折ですよ〜。

↑ 県道711号線を小田原方面へ。

↑ 富士見大橋東側交差点を左折。県道717号線を国府津方面へ。

↑ 道なりにずーと進みます。

↑ 国道1号線が見えてきました!親木橋交差点を左折。ここは渋滞していることが多いのでゆっくり進みましょう。

↑ 疲れる前にマメに休憩。道沿いにはコンビニが沢山ありますよ〜

↑ ここからは国道1号線をひたすら進みます。

↑ 大磯にある旧吉田茂邸前のコンビニで休憩。

↑ サイクルラックもありま〜す

↑ 旧吉田茂邸駐車場手前の道に入ります。路面の青いマークが目印です。

↑ 太平洋岸自転車道(大磯区間)で大磯港まで!

↑ 砂が多い場所があるので注意!!ランナーもいるので歩行者優先ですよ〜

↑ 左折すると国道1号。今回は直進します。右手は大磯港です。

↑ 大磯港を抜けた先の信号を右折します。

↑ 国道134号線に合流します。

↑ 国道134号線沿いはずっとの自転車走行可能な歩道が江の島まで続きます。(※歩道を走る場合は歩行者優先で歩道の車道側を徐行します)

↑ 高浜台交差点で歩道に入ると橋を渡り切ったところの複数車線交差点を歩道橋で渡れます。交通量も多いのと風も強いことが多いので歩道通行がおすすめです。しかも湘南大橋からの景色をゆっくり楽しめま〜す(※歩道を走る場合は歩行者優先で歩道の車道側を徐行します)

↑ 7℃、、、寒い、、、(笑)

↑ 注意ポイント!車道を走る場合は一番左の車線を直進。後続の車に注意しましょう。

↑ 湘南大橋を歩道で渡った場合は歩道橋を渡れます

↑ 江の島までもうちょっと!この看板見えたら歩道に入りましょう(※歩道を走る場合は歩行者優先で歩道の車道側を徐行します)

↑ またまた複数車線。今回は無理せず歩道橋を渡りま〜す。

↑ 実は歩道橋上にはベンチがあります。もう一息ですよ〜。浜辺沿いにサイクリングコースもありますが砂が多いので今回は134号線をこのまま進みます。

↑ 江の島が見えたぞぉ〜!!お疲れ様でした!!

↑ 江の島に上陸する場合はこの交差点を2段階右折(↑→)します。江の島弁天橋の歩道を進む場合は人が多いので自転車は引いて歩きましょう。

↑ ご褒美ランチもお忘れなく。今回は海鮮ドーン!長距離サイクリングの醍醐味です(笑)

江ノ島水族館を過ぎたところの西浜歩道橋を左折すると海に出られます。江の島と海、富士山を満喫できます。よく走ってきたなぁ〜。海岸線を眺めながら道なりに進み、鵠沼橋で134号線に戻ります。

それでは来た道を戻りましょう。大磯付近では西湘バイパス入口手前の左側道を走ると大磯港には入れます。休憩取りながら最後まで安全運転をお願いしま〜す!!

 

(記事 スタッフ西山)休みの日にまたどこかを走ってま〜す(笑)