TREK(トレック)Checkpoint(チェックポイント)でグラベルライド~!

この冬は冒険だ!オフロードツーリングを満喫しよう!

先日のお休みに久しぶりに友人とサイクリングに出かけた。いつものこの二人ならマウンテンバイクでどっか行こうかって感じなんですが、今回は二人ともオフロードツーリングにバッチリなグラベルロードと、シクロクロスバイクがあるのでじゃあ、グラベルライドでしょ!ってことでその名の通り砂利道を遊ぼうに決定。

じゃあどこ行くか!?はい自然大好き山大好きな我々。せっかく久しぶりなかんじなので高速のってプチトリップ。店主大好き八ヶ岳周辺に決定!八ヶ岳周辺は当店のロードバイクイベントでも毎年夏に行くほど店主は大好き。当店からも2時間半程度でハンパない大自然。日帰りでも十分行ける距離でとってもいい感じ。夏のライドの下見も出来るしね。(笑)

グラベルライドってことはもちろんオフロードも走る。そこで大活躍なトレック、チェックポイントALR。グラベルロードっていうだけあって色々と荷物が積める。ダボ穴も沢山。誰もいない大自然の中を走るにはそれなりの装備も必要かと。しかもあまり土地勘もない。(笑)近所の砂利道だったらいいけど、せっかくのトリップライド。水分もたっぷり、もちろん補給食も。パンクも心配なのでチューブも2つ、結構上るし、山はめっちゃ寒いので防寒具も。念のため救急グッズも。今回距離でいったら50km弱を想定していたのでそんなに構える必要はなかったかもしれませんが、やっぱり周りに何もなければそれなりの準備も自分でしなければね。でも一番大事なお茶グッズ(湯沸かしバーナー)を忘れた!(笑)まじショック。あったかいコーヒーが~~!・・・。

そんな沢山のアイテムがいくらでも装備可能なチェックポイント。友人は背中にリュックしょってましたがリュックだと背中めっちゃ汗かくし、肩凝るしね~。(笑)ロードバイクに乗ってる方ならわかると思いますがやっぱり走るときは身軽な方がいい。それは間違いない。ほんとツーリングにサイコーなチェックポイント。サイコー!

そしてツーリングスタート!寒さにめけず走り出した。やっぱどこ見ても景色がめっちゃきれい。この景色を感じたいがためにここに来た。(笑)もう満足。(笑)のんびり舗装路をツーリング。そして上る。上る。めっちゃ上る。富士山がめっちゃきれい。上る。砂利道になる。ワクワクする。上る。めっちゃ暑くなる。一枚脱ぐ。でも砂利道めっちゃ楽しい!絶景を感じる。まじサイコー!

冬はどうしても寒い。でもオフロードは暑くなる。オンロードのようにペダルを漕いだらスゥーーーっとは進まないのでどうしてもペダルを回す。凸凹道なのでしっかり道を選んでハンドル操作する。そうしているといつも以上にひたすら体を動かしているんです。だからすぐに体もあったまる。そしてその操作感がまた楽しい。この操作感こそがオフロードの楽しみですね!

そしてせっかく大自然の中にいるので絶景ポイントなどがあればすぐに自転車を降りて堪能する。マイナスイオンをめっちゃ感じ深呼吸。サイコー。きつい坂があればすぐ降りちゃう。(笑)なんだかそんなのんびりした空気感なんですよね~!グラベルロードで荷物沢山積んでれば速く走るとか全然思わなくなっちゃう。(笑)なんかすごく緩くて心地よい時間。こんなところに今俺自転車でいる。マジか。みたいな。(笑)しかも野生動物にも遭遇。鹿の団体さんが目の前を横切っていく。くしくも写真間に合わず。でもその前にクマいたらしゃれなんないよね~なんて話してたから友人マジビビり。(笑)てか二人とも何か出てきた瞬間泣きそうな感じだったし。(笑)

で、下りはもちろんうぉ~~~~って感じ!マウンテンバイクなら何でもない砂利道の下り、でもマウンテンバイクより細いタイヤ、ドロップハンドルがヤベーす。(笑)マウンテンバイクよりはもちろん不安定。だからぜんぜんスピード出せない、でもそのスピード域だけでもめっちゃ操作感あって超楽しい!(笑)はじけるわ~!やっぱオフロードは下りだな。(笑)

本当は景色の良いトコであったかいコーヒーでも飲みたかったけど今回はマジでやっちまった。(笑)でもそんなオチがあるのも笑えるからいいかと。(笑)舗装路もグーグルマップ見ながらあっちじゃねー、こっちじゃねーと探検。(笑)まぁなんとか生きて帰ってきた。(笑)しかしグラベルロードは舗装路も未舗装路(砂利道)も快適。

今回みたいな所だったらマウンテンバイクでもいいじゃん!ってのもあると思う。でもマウンテンバイクだと舗装路の移動がグラベルロードと比べると大変なんですよね~。荷物もリュックになっちゃうしね。

じゃあロードバイクだったら?いやいや基本的にオフロードは厳しい。ドマーネ以外は。(笑)

基本的にロードバイクよりも太いタイヤ、そしていっぱい荷物も積める。その名の通りグラベルライドはもちろんロングツーリングや沢山アウトドアグッズ積んでキャンプライドとかも、普段使いの気軽なサイクリング、安定感や太いタイヤでパンクのリスクも少ないので通勤や通学にも。本当にロードバイクでは中々体験できない未知なる冒険が気軽に味わえる。でもタイヤを細くすればロードバイクみたいに軽快に。まさにマルチプレイヤー。

グラベルロードに限らずやっぱ冬はオフロードいいですよ!オフロードはめっちゃ体あったまる。空気も澄んでいて気持ちいし、虫もいない、蜂もいない、クマは冬眠する。(笑)太いタイヤなら路面凍結とかにも少しはいい。だからこそ冬が本番です。

でも一人で今回のようなオフロードってもの心配。でもそんなに深く考えず、河川敷や田んぼのあぜ道だけでもめっちゃ面白い。普段通らないちょっと横の道、めっちゃグラベルあるよ。オフロード走れるバイクがあるとついついそんなところばっか見ちゃうんですよね!(笑)

もちろん今回のようなところ走ってみたいって方いらっしゃいましたら当店ライドイベントなどでご案内しますし、さらにオフロード仲間も沢山見つかります!一人じゃ中々本格オフロードは心配です、だからこそ同じ趣味を持つ仲間がいるとサイコーに楽しんです。ぜひ一緒に遊びに行きましょう!レッツスマイルライド!

さらに当店スタッフにはマウンテンバイクインストラクターも在籍しています、基本的なオフロードの走り方もご案内しておりますのでご心配なくです。オフロードめっちゃいいよ!っていっても舗装路と同じ感覚でうぉ~~~~って走っちゃうと危ないですからね。(笑)まずはしっかり基本を!これも安心安全にスポーツ自転車を楽しむのには大事なのです。

ってことで皆さんこの冬は冒険です。ちょこっとアウトドア。オフロードを自転車で楽しみましょう!

 

店主でした。

 

e-グラベルロードがマジでほしい。(笑)

 

こちらのブログもチェックです。

オフロードツーリングおすすめ2020モデル!グラベル?MTB?シクロクロス?まさかのロード?いやE-BIKE。

グラベルロードって??噂のTREK(トレック)チェックポイントで遊んでみた。

写真集。