ロードバイクでヒルクライム!足柄峠へ行ってみよう~!

当店から一番近いヒルクライムコース、足柄峠!

ロードバイクやクロスバイクになれて来たらぜひチャレンジして頂きたいのがヒルクライム(坂道)です!今回ご紹介するのは当店から一番近くにある峠「足柄峠」!南足柄市から静岡県の小山町をつないでいる峠道です。ゴール地点の足柄城址跡からの富士山はめちゃくちゃ絶景です!小田原市、南足柄市、足柄上郡のロード乗りの方にはもう有名ですよね!(笑)神奈川県西部はとっても自然豊かでスポーツ自転車を乗る環境として本当に幸せなんですね~!さらに当店から足柄峠のスタート地点までは自転車で約15分、ご紹介しないわけにはいきません。サイコーです。(笑)足柄峠への行き方は色々ありますが、今回は地元目線で車が少なく景色も気持ちいコースでご案内してみます。距離にして約12km、平均勾配約6%、最大約15%くらいの峠道になります。

南足柄運動公園からスタート

当店からの道のりは開成町のマクドナルドの交差点「吉田島交差点」を山北方面に向かいます、瀬戸屋敷やのどかな田園風景を眺めながら南足柄大口公園まで、新大口橋に出ましたら左手に「セブンイレブン南足柄大口橋店」が見えます。まずはここで準備をするのをオススメします、この先ゴールまでほとんど何もありませんので。準備が整ったら新大口橋とは反対方向に「運動公園入口交差点」がみえます、その交差点を右折。南足柄運動公園を横目にここから足柄峠に向けて広域農道が始まります。

セブンイレブン南足柄大口橋店

「運動公園入口」交差点

「南足柄市運動公園」野球場前駐車場入り口

広域農道は景色も良く車も少ないので非常に走りやすく気持ちいですが、アップダウンが結構激しい・・。この時点で気づけば店主はソッコーで死んでます。(笑)しばらく走ると狩野地区の十字路にぶつかります、そこを右折し後はゴールまで一直線で上ります!

アップダウンが続く広域農道

狩野右折

矢倉沢、地蔵堂を過ぎると足柄峠の本番です!

少し走ると目の前に真っすぐ伸びる激坂が!心が折れないようにメンタルを鍛えておきましょう。(笑)あとはひたすら上るだけ。地蔵堂トンネルを抜け少し進むと左に「地蔵堂」「夕日の滝」方面との分岐がありますがそこも曲がらず「万葉公園方面」へ直進します。ここからが足柄峠の本番と言っても良いでしょう、段々と勾配がきつくなりつづら折れの道になってきます。もうこの時点で店主の頭の中は真っ白です。黙々とペダルを回すだけ。(笑)

矢倉沢の激坂

直進「万葉公園」方面へ

しばらくすると「見晴台」バス亭が出てきますが、見晴台といっても景色は・・。(笑)絶景は最後にとって置くのでここは休まず進みましょう!ここまで来ればあと少し!アスファルトがきれいになってきたらホントにあと少し!しかしさらに急勾配が続く~~~~!(笑)頑張れ~~!もう店主の頭の中はバカになってます。腹減った~、明日の仕事は??、次の休みはなにするかぁ~??、娘と何して遊ぶかなぁ~??全く意味が分からなくなってます。(笑)

見晴台は休まず進もう!

ついにゴ~~~ル!足柄城址から富士山の絶景

そして万葉公園を通過し、小山町に入りゴールの足柄城址~!この達成感を待ってましたーーー!!!(笑)さらに足柄城址の階段を上るととんでもない絶景に出会います!思いっきり富士山!来たわ~!これだわぁ~!サイコーに癒されるわ~~!(笑)お疲れ様です!もちろん階段下の駐車場には自転車ラックもありますよ。それから足柄峠のタイムを計るコースは色々とありますが、今回のコースではまず1時間を目指し頑張りましょう!その後は50分、40分と頑張りましょう!店主は1時間切れるかどうか・・・。(笑)秘密です。

「万葉公園」を通過します

ゴールの「足柄城址」階段を上ると富士山の絶景

ヤバスギル大パノラマ

サイコー。

「足柄城址」の前にある駐車場には自転車ラックもあります。

お立ち寄りスポット

そして帰りはせっかくなので途中の地蔵堂にある「万葉うどん」立ち寄るのもオススメです。走った後はうまい飯。もちろん自転車置き場もありますしね!でわでわ皆さんもぜひ足柄峠にチャレンジしてみて下さいね!ちなみに帰りの下りはゆっくり安全走行でお願いします!あっ!もう一つお立ち寄りスポットのご紹介、はいっ!最後はサイクルショップエンドウ開成店にお立ち寄りしましょう!(笑)足柄峠の楽しいお話しをお聞かせくださいね~~!

地蔵堂にある「万葉うどん」

ちなみに小田原方面からお越しの場合は「酒匂川サイクリングコース」で終点の南足柄大口公園まで行き、そこからは今回のコースで行ってみると車も少なく走りやすいですよ!

ヒルクライムにおすすめ軽量ロードバイクはこれだ!

TREK EMONDA SLR (エモンダSLR)

TREK EMONDA SL (エモンダSL)

TREK EMONDA ALR (エモンダALR)

エモンダSLRフレームセット

エモンダSLR/エモンダSLを試乗してみた

エモンダSL5特集ページ

エモンダALR特集ページ